コンブチャクレンズにはカフェインがどれくらい含まれているの??

カフェインを摂取しすぎると体調に異変をきたすというのは有名な話。最近有名なダイエット製品にコンブチャクレンズというものがあります。健康的に痩せることができるコンブチャクレンズなのですが、少しだけカフェインが含まれているようです。コンブチャクレンズのカフェインについて、少し触れてみたいと思います。

コンブチャクレンズにはカフェインがどれくらい含まれているの??

私がダイエットする上で欠かせない存在になっているのが「コンブチャクレンズ」というダイエットドリンクです。コンブチャクレンズを、まずは一か月試してみたのですが、お腹の中がスッキリとして、身体全体が軽くなっていくのを感じました。寝起きがスッキリとして、体のむくみも自然と取れていく感じですね。

ファスティング(置き換え)ダイエットの一環として取り入れるのが一般的なのですが、体重もナチュラルに落ちて行きました。栄養素がたっぷりと含まれているので、ファスティングダイエットをしても不健康なダイエットになることがないのは嬉しい概要の一つ。ここで、ある成分に焦点を当ててみたいと思います。それはカフェインの存在です。

コンブチャクレンズのカフェイン摂取量に気をつける

ダイエット効果が高いことで話題になっているコンブチャクレンズですが、「カフェイン」が含まれていることをご存知ですか?カフェインって、摂取しすぎると体に害があるという噂を聞いたことがあると思います。ダイエット効果があるとは言っても、体に害が出てしまうようならば、コンブチャクレンズを導入してみたいとは思いませんよね。

そこで、コンブチャクレンズのカフェイン量をリサーチしてみました。コンブチャクレンズに入っているカフェイン量は、1カップあたり約11mgです。カフェインで中毒を起こす場合は、一回の摂取で3gと言われているので、3gには全然届かない摂取量です。よってコンブチャクレンズによるカフェインの体への害はほとんどないと言って良いのです。

コンブチャクレンズに興味を持ったきっかけはダウンタウンDXのテレビだった!

私が初めてコンブチャクレンズを知ったのは、ダウンタウンDXと言うテレビ番組がきっかけでした。有名なテレビ番組ですよね。芸能人が紹介しているということで、それなりの信頼感を覚えたので興味を持ってネットで検索してみたんです。そうすると、もともと海外で開発されたらしく、海外ではダイエットドリンクとして定番化しているとのこと。それが日本でも気軽に購入できるようになったということで、試しに一本購入してみたんです。

コンブチャクレンズに含まれている主要成分とは?

コンブチャクレンズは、一食置き換えダイエットとして取り入れるドリンクです。そうすることで、1日の摂取カロリーを抑えることができる訳ですね。しかも、脂肪の燃焼やデトックスの排出にも働きかけてくれます。そのような働きをサポートしてくれるのは、次に紹介する主成分があるからです。

・酵母菌
・酵素
・オリゴ糖
・乳酸菌
・Lシトルリン
・ビタミンB群
・リンゴ酢
・葉酸消化系酸素

..などビタミン、老廃物の摘出をサポートしてくれる成分などが目立ちます。

女性が健康的な妊娠をする上で欠かすことができない葉酸も含まれているので、妊活中の女性が健康的なダイエットに取り組みたい時にも良さそうですね。

コンブチャクレンズ カフェイン


投稿日:

Copyright© コンブチャンス , 2017 AllRights Reserved.